どんなエコが出来る? | エコバッグを使っておしゃれに環境問題に取り組む?!
MENU

エコバッグを使っておしゃれに環境問題に取り組む?!

3種類のバッグ

どんなエコが出来る?

地球の環境を守れ!と言われてもちょっとやり方がわからないところです。実際には日常生活の些細なことが環境改善へと役立っているのですが、感覚が遠すぎて実感がわかないかもしれません。たとえばエアコンの温度を冬は低めに夏は高めに設定することで環境へ貢献することが出来るというのは良く聞く話です。他にも、車のガソリン問題とかいろいろありますが、そんな中でも取り上げたいのが「エコバッグ」です。エコバッグといえば買い物などに行ったときにレジ袋を使わずにマイバッグとして出してそこへ買った商品を詰めているというお客さんを見かけたことがあるという人もいるでしょう。そういった際に活用出来るバッグのことなのです。
このエコバッグのメリットとしては、お店によっては数円分引いてくれるというお得さがあるのでそういった部分が目立っていますが、実際には大きく地球への貢献として役立っています。ではどのように役立っているのかというと…

レジ袋というのは原油から出来ています。ガソリンや灯油のもととなる油のことですね。レジ袋1枚製造するには、約17ミリリットルの原油が必要だといわれています。1世帯あたりが年間で消費しているレジ袋が約315枚という話ですから、だいたい5リットルの原油を各家庭が消費していることになります。もし、このレジ袋をみんながやめてエコバッグにすることが出来れば74万キロリットルの原油が節約できるといいます。
また、レジ袋というのは持って帰ってものを家に出したらその役目を終えますよね。その場合、別の用途で使い道を見つけられるのなら良いのですが、ごみとしてその辺にぽいっとしていまう人がいるのも事実。そうなると、海などに漂い動物たちにも悪影響を及ぼしてしまいます。当然環境にも。そういった影響も考えると、捨てるということのないエコバッグというのはいかに環境に優しいかというのがわかると思います。

他の記事はこちらから

「トピックス一覧」のイメージ画像

トピックス一覧

「エコバッグを使っておしゃれに環境問題に取り組む?!」のトピックス一覧です。

閲覧する